りんりん便りは、葉山にある“手ぬぐい・りんりん”の公式サイトです。

“手ぬぐい・りんりん”の手ぬぐいは、すべてオリジナルデザイン、手ぬぐいの染色技法は昔ながらの注染(ちゅうせん)です。まぁまぁ、どうぞどうぞ、ゆっくりご覧になっていってくださいませ。


■ 季節の写真

「ぼかし」と「にじみ」が注染らしいうつくしさ
「ぼかし」と「にじみ」が注染らしいうつくしさ

■ お知らせ

「第七回葉山一色海岸アート展」_2019.12.23記

 

会期:2020年1月10日(金)〜1月19日(日)

時間:8時半〜16時半

※ 13 日(月/ 祝)開館、14 日(火)は、休館です。

会場:葉山しおさい公園 博物館1F ロビー 他

(入園料:300 円・葉山町在住の70歳以上無料)

 

 

◆ ローカルにとける ◆

というテーマなので、私は「森山神社」手ぬぐいと2003年から記録している森山社例大祭の写真(5,000枚弱)をスライドショーという形態の作品にして展示します。もともとの本業である映像制作と葉山移住後に始めた手ぬぐい製作が一緒に溶け合った展示になります。お楽しみに!

 

:::::

 

主催:ISSHIKI BEACH ART

共催:一色商店会 協賛:一色町内会

後援:葉山町・葉山町教育委員会・葉山町観光協会

 

https://www.facebook.com/isshikikaigan/posts/2566754743420264?

::::::::::::::::::

お名入れします!

葉山生まれの手ぬぐい展 at mikan屋_2019.6.25記【終了しました】

 

日程:2019年7月12日(金)〜15日(月/祝)

時間:7時〜4時半ごろ

場所:mikan屋(葉山の森戸海岸の近く)

 

 手ぬぐい・りんりんの手ぬぐいは、そこに暮らしているからこそ生まれたオリジナル柄、葉山生まれの手ぬぐいです。昔ながらの注染という技術で染めています。

 その手ぬぐいを、mikan屋のギャラリースペースにヒラヒラ展示させてもらいます。

オーナーの曾おじいさんがコツコツ自分で建てたという築100年の古民家は、ゆったりのんびり落ち着いて、なんとも手ぬぐいが似合うんです。

 この個展に向けて手捺染の型染め作品もつくります。日々の暮らしを手ぬぐいで彩りましょう。

※その場でお名入れ_(作家在廊時のみ)

 自分だけのオリジナル手ぬぐいにしちゃいましょう。布用墨汁&筆で、その場でお名入れイッパツ書きします。お手持ちのりんりん手ぬぐいでもOKです。

 

mikan屋

神奈川県三浦郡葉山町堀内1223

046-890-1854

 

https://mikanya.jimdo.co

::::::::::::::::::


■ Twitter


■ Facebook

facebook_logo

手ぬぐい・りんりん

 

https://www.facebook.com/tenuguirinrin